THEパームス調布マノアーガーデン

PRIDE of MASTERPIECE

かつて「東洋のハリウッド」と謳われた映画の街「調布」。数々の名作を生み出し、さらなる未来へと進化する。この街にふさわしいのは、人生を美しい作品に変える、“舞台”となる邸宅に他ならない。

ARCHITECTURE

洗練の共用空間

1967年東京都生まれ。2000年株式会社コイケデザインマネジメント入社。
デザイン企画プランナーとして街づくり、集合住宅、ホテル等の企画、設計デザインを担当。
2015年コイケデザイングループの建築設計、インテリアデザイン部門として株式会社コイケデザインワークス代表取締役就任。
その他個人邸、ウエディング施設、ビューティー施設、レストラン、公園等、デザインに特化したアーキテクチャー&インテリアデザインを多岐にわたり手掛ける。

  • 神宮前レジデンス エアラウ

  • restaurant(フレンチレストラン)

  • MITSUI GARDEN HOTEL

  • THE パームス千駄ヶ谷

LAND PLAN

その邸宅の存在感は、街並みの印象まで変えてしまう。

洗練と落ち着きを兼ね備えた、外観カラーはアースカラーに。
3棟で構成された住棟は、陽射しあふれる全邸南東・南西向きを実現。
凜とした透明感を演出する、バルコニーのガラス手摺り。
水平ラインを強調した端正なフォルムが、美しい存在感を主張する。
それは、この街に新たな誇りを奏でる、全162邸の美学。

建物完成予想CG

GARDEN&LANDSCAPE

まるでヨーロッパの邸園を思わせる、東屋(ガゼボ)を抱く48ガーデン(自主管理公園)。
四季の移ろいを告げる、48種類もの多彩な植栽。豊かな緑に彩られた、潤いのステージへ。

※各植栽写真に記載の季節表示については、概ねの季節時期を表示しています。実際の成長・芽吹き時期等とは異なる場合があります。